2016年11月05日

帰国後しばらく

あやたです。
帰国してかなり時間が空いてしまいましたが、なんとか相場では生き残っております。

第一稀元素は低空飛行で行ったり来たり、、、まあ、長期投資はこんな感じで暇なもんですよね。

一方で、ちょいと銘柄の入れ替えを考えています。

またそれは追ってかけたらと思いますが、まずは生存確認まで!

投資は毎日が勉強ですね。
posted by あやた at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

花粉症の回避がでかい

あやたです。

毎年この時期になってくると、製薬会社の株が買いたくなってたのに、今年はなぜかならないなぁと思ってました。


なんでだろうというと、、、そうです、海外にいるので花粉症にならないのです!!


これはでかい。


人生において、こんなに春先が過ごしやすいとは。


でも逆にいうと、なんと花粉症マーケットのせまいことか。


やっぱり日本は早く杉とか花粉症系の木を切って欲しいですね。


投資は毎日が勉強ですね。
posted by あやた at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

働かないアリと現金余力

あやたです。

昨今、ニュースで「働かない働きアリが実はコロニーの存続に寄与していた」的なことを言われてました。


なんでも、みんながいっぺんに働いて、いっぺんに疲れてしまうと、代わりに働くアリがいないので、コロニーが存続しないらしいです。


働かないアリがいれば、第一陣が働いてる時に休み、彼らが休んでる時に働く、ということができると。


この話を聞いて、あやたは「これ、株式投資における現金余力と似てるな」と感じました。


既存のポートフォリオが好調な時は黙ってて、相場急落時には颯爽と参上し、ポートフォリオの立て直しに寄与する。


働かないアリと同じ役割です。


たしかに、そう考えれば、且つ自然界がそうしているのなら、現金余力を一定程度もつことは意味がありそうです、、、、。


相場がある程度回復したら、このことを思い出してみたいと思いました。


投資は毎日が勉強ですね。
posted by あやた at 11:57| Comment(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。